お問い合わせ

大学案内

学校法人清光学園の基本情報

学生募集及び就職状況

学生募集状況

岡崎女子大学子ども教育学部の入学者状況は、開設年度平成25年度では入学定員充足率0.63、平成26年度では0.86、平成27年度では0.60、また、平成28年度では、0.69となり完成年度まで未充足が続いています。従って、履行状況調査における改善事項となっていましたが、平成29年度入試では0.88となったので、引き続き入学定員の確保を目標として、「愛知県の女子大学学生満足度 No.1」の実現、多様な学生に対するきめ細かい教育指導、「就職率 愛知県No.1の継続」を行って学生の達成感、充実感を高める努力をしました。学生の出口保証の充実強化を図り、特に大学の公立保育職内定状況結果、小学校教諭免許課程の高校生へのPRの結果、平成30年度入試では、0.98となり(編入学を含めれば100名)定員充足に向けて徐々に良好な状況となっています。
学生募集では、受験生や社会から岡崎女子大学の認知度、理解、好意等まだまだ浸透していない現状を認識して、入試広報活動の改革、見直しを行って、広報の充実向上を図っています。特に高校訪問やオープンキャンパス、ホームページやネット対応の活動について重視して取り組み、短期大学の幼児教育学科とともに引き続き更なるブランド力の強化を図ります。現代ビジネス学科では、四年制大学と専門学校との競争の中にあって年々減少し、学生確保の厳しさが増してきており、入学定員超過率が、平成28年度では0.66、平成29年度では0.68、平成30年度0.71となっています。

就職状況

最近の厳しい雇用情勢や学生の資質能力に対する社会からの要請、学生の能力、進路の多様化、ニーズに対する対応、また、卒業後の移行支援の必要性を踏まえて、進路支援体制の充実維持を図っています。具体的には、学生の社会的、職業的自立を目的に、キャリア支援年間計画により職業指導(キャリアガイダンス)を行っています。また、キャリアカウンセラーも配置をしたり、卒業生には求職求人をマッチングさせて紹介する就職支援システム(通称 お仕事ナビ)を整備しています。
平成30年3月現在、岡崎女子大学(2回生)、岡崎女子短期大学卒業生の就職状況は各々全体で100%の就職率を誇っています。また、岡崎女子大学では、社会人の品格講座、基礎力養成講座、公務員試験講座等岡崎女子短期大学のキャリア支援計画と同様に1年次から実施をしてきましたので、第1回卒業生(平成29年3月卒業)の就職率100%であり、うち専門職97%(うち公務員保育職は52%)の実績であり、第2回卒業生(平成30年3月卒業)も100%、うち専門職は96.2%(うち公務員保育職は54%)を誇っています。

岡崎女子短期大学就職状況

(平成30年3月31日)

学科名 就職
内定者数
就職
内定率
専門就職数 専門割合
幼児教育学科第一部 167名 100% 161名(内訳)
公立幼稚園・保育所・施設 66
私立幼稚園・保育所・こども園 92
施設(児童福祉等) 1
嘱託・臨時保育所 2
96.4%
幼児教育学科第三部 78名 100% 70名(内訳)
公立幼稚園・保育所・こども園 24
私立幼稚園・保育所・こども園 36
施設(児童福祉等) 8
嘱託・臨時保育所 2
89.7%
現代ビジネス学科 49名 100% 56名(内訳)
一般企業等
100%
全体 372名 100%    

ページの先頭へ

ページの先頭へ