お問い合わせ

学生生活

クラブサークル

大学も短大も、学科の違いも越えて、ともに強くなります。

子どもとのふれあいを楽しむ、スポーツで爽やかな汗を流す、
ボランティアで社会貢献するなど、本学には多種多彩なクラブ・サークルがあります。
なかには、半世紀近い歴史を持つクラブもあります。
学科などの垣根を越えて、学生同士の豊かな交流があります。

バスケットボールサークル

バスケットボールサークル
チームプレイで
協調性を磨く。
戸田 彩華
戸田 彩華
幼児教育学科 第一部(2015 年卒業)
愛知・小坂井高等学校 出身
悟真寺幼稚園 勤務

当サークルは全国大会(全国私立短期大学体育大会)でベスト8 に入った実績もあり、練習は活気に満ちています。私たちが最も大切にしているのはチームワーク。つねに各々の役割を意識して行動するよう心がけています。私はマネージャーなので、選手が動きやすいように気を配るのも仕事。周りをよく観察し、調子が良くなさそうな選手には率先して声をかけています。この経験を生かし、協調性を大切にして周囲を気にかけることのできる保育者をめざします。

戸田 彩華

学友会執行部

地域清掃
学友会
地域の方々と温かな関係を
築きます。
竹内 咲良
竹内 咲良
幼児教育学科 第三部(2017年3月卒業) 
愛知・豊丘高等学校 出身
牛川育英幼稚園 勤務

学友会執行部では、活動の一環として地元岡崎市の夏祭りに参加したり、日曜日には地域住民の方と協力して大学周辺の清掃活動を行ったりしています。このような機会を通じて、普段なかなか関わる機会のない住民の方々と気軽にあいさつや会話をすることができるようになりました。消極的だった以前に比べ、コミュニケーション力も向上したと思います。

竹内 咲良

児童文化研究部「はとぽっぽ」

児童文化研究部「はとぽっぽ」
演劇の力を借りて、
子どもたちに笑顔を届けます。
今井 美紀
今井 美紀
幼児教育学科 第一部
(2017年3月卒業) 
愛知・光ヶ丘女子高等学校 出身
矢作白鳥幼稚園 勤務

部員数は55名。みんなが一丸となって、保育園や児童館での人形劇や手遊び、障がい者施設でのボランティア活動を行っています。また、大学祭や1年の締めくくりに実施する定期公演では、オリジナル脚本の演劇やミュージカルを披露します。衣装も大道具もすべて自分たちの手づくり。ひとつの作品を仲間と協力してつくりあげる経験から、表現力はもちろん、互いを思いやる協調性も育まれます。

今井 美紀

Music Band

Music Band
日々、粘りの姿勢で、
難曲もマスター。
岡山 晴香
岡山 晴香
子ども教育学科(2017年3月卒業)
愛知・武豊高等学校 出身

ミュージックバンドは、音楽祭や大学祭などで、クラシックから「となりのトトロ」などの幼児向け楽曲までさまざまな音楽を演奏しています。この部の魅力は全員が粘り強く練習に取り組む点。空き時間を利用して合奏室で練習を重ね、難度の高い曲にもチャレンジしスムーズに演奏できるまで頑張ります。前向きな姿勢が自然に身につきます。

岡山 晴香

ダンス部

ダンス部
部員全員で、
最高のダンスをめざして。
長谷川 琴音
長谷川 琴音
子ども教育学科(4年)
愛知・大府東高等学校 出身

私たちは創作ダンスを中心に、さまざまなジャンルのダンスに取り組んでいます。目標としている大会は、毎年神戸で開催される「全日本高校大学ダンスフェスティバル(神戸)」です。第28回大会では奨励賞受賞、第29回大会では三年連続となる入選を果たすことができました。部員全員が演技に参加し、そのほとんどが初心者であることを考えると、この成果は本当に素晴らしいと思います。地域のお祭りや外部の舞台、イベントにも積極的に参加しながら、年間を通して元気よくいつも真面目に一生懸命活動しています。

長谷川 琴音

読み聞かせサークル Hobbit

読み聞かせサークル Hobbit
声色ひとつで、子どもたちの表情はコロコロ変わる。それが魅力。
堀川 真由
堀川 真由
幼児教育学科 第一部
(2017年3月卒業)
愛知・国府高等学校 出身
豊川市役所 八南保育園 勤務

保育園や児童館で読み聞かせを行っています。毎週末、子どもたちの前で絵本の読み聞かせをすることは、保育者をめざすメンバーにとって、とても貴重な経験。回数を重ねることで、どうすれば子どもたちを惹きつけることができるのか、笑顔を引き出すことができるのか、考える力が身につきます。刈谷美術館で大人の方もいる環境で読み聞かせをしたことも、思い出深い時間となりました。

堀川 真由

ページの先頭へ

ページの先頭へ